利益相反(COI)

本学術集会では、日本難病医療ネットワーク学会の自己申告基準に準じます。

1.利益相反の申告

利益相反(COI)状態の自己申告をお願いします。
所定の申告書「様式1 筆頭演者COI申告書」をダウンロードの上、演題申込時に合わせてご提出をお願い致します。

  • 演題登録時、ファイル「様式1 筆頭演者COI申告書」のアップロードをお願いします。
  • ファイル名に、筆頭演者のお名前をご記入ください。





2.利益相反 発表用スライド

演題発表の際、下記の要領にてご対応をお願いいたします。

  • 口頭発表の場合は、スライドの2枚目(タイトルスライド後)に写してください。
  • ポスター発表の場合は掲示用ポスターの結論の後や謝辞の前後に開示してください。
  • 共同演者の利益相反については、開示の必要はありません。

【開示例 1】開示すべきCOI状態がない場合

【開示例 2】開示すべきCOI状態がある場合




Copyright © 第25回日本難病看護学会第8回日本難病医療ネットワーク学会合同学術集会 All Rights Reserved.